Cuisinart BLUE SERIES スマートスティックハンドブレンダー CSB76JK ホワイト

ここでは、Cuisinart BLUE SERIES スマートスティックハンドブレンダー CSB76JK ホワイト に関する情報を紹介しています。
DMM.com DVD&CD通販 DVD予約はお得!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Cuisinart BLUE SERIES スマートスティックハンドブレンダー CSB76JK ホワイト
Post DATE: 2008/06/12
価格:¥ 8,755
WOw !!
Less is more!

カスタマーレビュー

WOw !!  (2008-02-27)
色々迷ったあげく、コレにしました。電化店に足を運び、色々あったハンドミキサーを実際に握ってみた結果、コレが他のどれよりも握りやすく、軽かったからです。
最初ブラウンのアイロンのようなミキサーにしようか?と思いましたが重い重い。パン生地をこねることを諦めてこちらにしました。
スムージーを作っています。
今までキッチンで幅を取っていた古い大きな洗いずらいミキサーとはサヨナラできました。

Less is more!  (2008-02-22)
ブレンダー機能のみの評価です。

この製品は非常にシンプルです。on/offスイッチしかありません。速度の調節も出来ません。

しかし、それで十分なのです! 握りやすく、使うときの全体の重さのバランスもよいのでコントロールがしやすいので、スイッチに頼って強さを調整する必要がはじめから無いのだと思います。電源に差し込んでスッチを押しさえすれば使えるというのは、片手しか使えないような場合に便利だと思います。(前に持っていたものは本体を押さえながらダイヤルを回して速度調節するので、両手が必要でした。)

それにしても、このブレンダーはとてもパワフルです。かぼちゃなどを煮てスープを作るときは、なべの中で渦を巻き、なべ底にブレンダーが自立するほど強力に引っ付く感じです。しかし、刃の周りのカップ部分のデザインがよいので取り回しがよく力を持て余しません。

シャフト部分には洗うことが難しくなる細かい部分はほとんどありません。また、ステンレス製の刃とシャフトは傷もつきにくく、いい感じです。また、電源ケーブルもしっかりしていて変な感じによじれたりしません。

評価を4つにしたのは、この製品がチョッパーや泡だて器のアタッチメントと一緒に売られているからです。メジャーなブラウンの製品がその形で売られているので対抗上そうしているのだと思いますが、我が家のようにフードプロセッサや泡だて器をすでに持っている場合は無駄になりますので。

アメリカ的な、シンプルで無骨だけどしっかり仕事をこなす製品です。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aporoshop.blog112.fc2.com/tb.php/406-301cc277
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。