PSP ガンダムバトルユニバース

ここでは、PSP ガンダムバトルユニバース に関する情報を紹介しています。
DMM.com DVD&CD通販 DVD予約はお得!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Post DATE: 2008/07/17
価格:¥ 4,069
発売日:2008-07-17
PSPらしいゲーム
買いの一品
感無量です
体験版の感想
体験版プレイしました!

カスタマーレビュー

PSPらしいゲーム  (2008-07-13)
■特徴■
「ガンダムバトル」シリーズの最新作が早くも登場!
「ガンダムバトルクロニクル」の遺伝子を受け継いだ正統進化版である本作は
「機動戦士ガンダム」から「機動戦士ガンダムZZ」、
「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」の時代までに繰り広げられる
アムロとシャアの因縁の決着まで完全網羅!

200機以上のMS・MAに加えパイロットも60名以上、
さらにミッションも200以上の大ボリュームを実現!!
さらに、時代を超えてF-91やHi-νガンダム、Ξガンダムなどがゲスト参戦決定!

白熱の通信協力・対戦プレイがパワーアップ!
キャンペーンの全ミッションを協力プレイ&攻略可能になりました。
もちろん前作「ガンダムバトルクロニクル」のセーブデータの引継ぎが可能です。
さらに本作からプレイ開始時から全時代の選択、全勢力の選択が可能に!
プレイ開始時から「U.C.0079~0093」までの全時代・全勢力(5時代・11勢力)の
中から好きな時代・勢力をいつでも選択可能です。
(※プレイ開始時には必ず0079の勢力を選択する必要がありますが、
その後クリアをせずとも時代の移動が可能になります。)
しかし、その時代で一度選択した勢力は変更することは出来ません。
まさに、自分が歴史に足跡を残していくことになるのです。
もちろんセーブデータは複数持つことが可能なので、
1パターンだけでなく様々な足跡をたどった自分だけのパイロットを作成することも出来ます。

■通信協力プレイでキャンペーンミッションの攻略が可能に!
前作でもご好評をいただいた通信プレイがさらにパワーアップ!
200以上のキャンペーンミッションの全てが通信協力プレイで攻略が可能になりました。
しかも、キャンペーンミッションを1人でプレイしている時にも
そのまますぐに通信プレイに移行できます

ガンダム知らない人でも素直に楽しめます。知らない人同士でも素直に楽しめます。かなりおすすめです。

買いの一品  (2008-07-12)
前々作からプレイしてます(^O^)作をこなす事に前回の不満点を直してくるこのシリーズ!まさにカユイところに手が届くといった感じ!このシリーズは確かにキャラゲーなんですが最近出た次世代機ドラ〇ンボールみたいなキャラゲーと思う事なかれ!
確かにキャラゲーしかしこのシリーズはゲームとしても成り立っています。ですので
ガンダム好き
アクション好き
ロボ系好き
友達と通信好き
どれかひとつでも当てはまるなら買いですよ!!!!PSPソフトモンハンに続く大作ですから!
PSストアで体験版配布しているようですので体験版or前作などをCheckで(^0^)/

感無量です  (2008-07-09)
ここまでガンダムバトルシリーズを続けられるなんて、感謝、感動、感無量の極みです。できる事なら今度は、ガンダムSEEDシリーズのガンダムバトルシリーズを作ってくださるようお願い致します。

体験版の感想  (2008-07-08)
体験版をダウンロードしたのでそれに関しての感想を書きます。購入するにあたっての参考になればよいかと。
体験版はZZと逆襲のシャアのミッションが1つずつ入っており、機体はHi-νとフルアーマーZZのみでしたのでその中で分かる範囲で書きます。

○マップについて
・逆シャアにでてくる宇宙ステージ
足場はあるがMSは宙に浮くというマップでクロニクルの足場ありと無しの宇宙ステージを足して2で割ったようなステージでした。気になる広さですが、
正確にはわかりませんがプレイした感じだと広くなったように感じます。
1つ残念なこととしては、無重力状態での棒立ちは改善されていませんでした。

・ZZ(多分)にでてくる遺跡があるステージ
このステージは地上と海が両方あるステージでした。もちろん海には入れますが、MSの1.5倍くらいの深さなので
ジャンプするとすぐでられます。なのであまり意味ないような…
広さの比率としては海3 陸7くらいでしょうか

○機体について
・Hi-ν
基本的にはνと似ているが武装が異なる
ビームライフル→長距離ビームライフル
シールドミサイル→マシンガン(アレックスのガトリングに近い)
ビームサーベル→ビームナギナタっぽい
バズーカ
ファンネル

spアタックはファンネル攻撃

・フルアーマーZZ
ZZと違い変形は不可
ビームライフル
背部ミサイル
ハイメガキャノン
肩部ミサイル
ビームサーベル

spアタックはハイメガを合わせた全弾発射

○僚機指示
新しく追加されたシステム
支持を出すたびに操作キャラと味方のボイスあり(ちょっとうれしい)
右手でセレクトを押しながら左手で十字キー上下左右を押す。左手を常に十字キーに置いていられるので、苦にならなく手軽に指示できる

○その他
今作はモンハンでいう2ndGのような作品なので、クロニクル+αといった感じです
ですので、ミッション選択画面、出撃画面もほとんど変化なし。画質もクロニクルと比べて向上はありませんでした。

しかし前作をした人も楽しめると思います。引き継ぎもあるので。
プロモーションムービー第2段もでたので気になるひとはチェック!

長々失礼しました

体験版プレイしました!  (2008-07-08)
昨日、体験版を少しだけプレイしてみました。
PSPで直接のダウンロードはできないようで、PS3でPlayStationStoreからダウンロードしてからUSB接続して転送(メモリスティックへ直接転送はできませんでした)する必要があります。PCでもダウンロードできます。

プレイできたのは2つのシナリオで、1つ目はZZの時代(88)、もう1つは逆シャアの時代(93)でした。
使用可能機はフルアーマーZZとHi-νガンダムです。キャラはオリジナル、ジュドー、アムロがいます。

操作性はこれまでと同じで特にストレスはありません。
機体のポイント割り振りも前作と同じでしたが、追加分のバーの色と一緒に数値の色も変わるようになっています。また、上限(オレンジ)と上限突破(紫)のところでボタンを押しっぱなしにしていても一度止まるようになっています。
装備の各武器にSOLID、BEAMの表記があります。
キャラには2つの属性が表示されています。アムロの場合、精神力(ハイパーモード以外のSPゲージの消費量が75%に減少)と不屈(決して折れぬ心HP0からの復活)があります。

1つ目のシナリオは「幻のコロニー」で、ムーン・ムーン内のステージで一部が水中になっています。前作では、水中と陸上が混在するステージはありませんでしたが、今作では陸地から水面に下りるとそのまま水中に潜ってしまうということが起こります。
敵として、グレミー・トトとキャラ・スーンが登場します。

2つ目のシナリオは「5thルナ始動」、5thルナの地表でした。かなり入り組んでいて、上下の高低差が前作よりも大きくなっています。重力がない状態で、機体は中空を自由に移動できます。これまでのように地表を走り回るのではなく、前作の宇宙空間に近いものです。
味方にアムロ、敵にシャアが出てきて、二人のカットインがあります。

この商品を買った人はこんな商品も買っています。

マクロスエース フロンティア(2008年秋発売予定)
ファンタシースターポータブル
スーパーロボット大戦A PORTABLE
スーパーロボット大戦Z 特典 スーパーロボット大戦Z Premium Z Disc付き
ガンダム バトルクロニクル
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aporoshop.blog112.fc2.com/tb.php/464-b693b692
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。