Mr.children「GIFT」

ここでは、Mr.children「GIFT」 に関する情報を紹介しています。
DMM.com DVD&CD通販 DVD予約はお得!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Post DATE: 2008/08/01
価格:¥ 1,200
発売日:2008-07-30
非常にミスチルらしい…
戦いのあとに
誰の心にも響く傑作
最高
Mr.Children最後の名曲

カスタマーレビュー

非常にミスチルらしい…  (2008-07-31)
前作「旅立ちの唄」はあまり売れなかったけれど私にとっては名曲でした。
楽曲として非常に整った作品だったと思います。
そして最新シングル「GIFT」ですが…。

まずメロディは極上品です。さすがミスチルといった感じかな。
ただやはりアレンジがくどい。オリンピックのタイアップなのでストリングス多様になるのは
仕方ないと言えば仕方ないのでしょうがこれだとバンドである意味がない。
素晴らしいメロディが装飾過多によってかき消されてる気がします。

後は歌詞ですね。桜井氏の歌詞は毎回素晴らしいと思いますが今回はちょっと…。
例の如くやや皮肉めいた歌詞ですがここは素直に勝者を称える歌詞にして欲しかったと思います。
「♪一番きれいな色ってなんだろう?」ですからね。初っ端から。
金メダルに決まってるでしょうが。勝負事の世界ではなんでも一番が一番ですよ。
「あなたの頑張る姿が贈り物」みたいなのもわからないことはないですが…。

最後に残念なのは桜井氏がアルバム「HOME」の後に言った「次からはロックな曲になると思う」という言葉。
今のところ(少年やHANABIを聴いても)まったくそんな気配はありません。

戦いのあとに  (2008-07-31)
 この曲はオリンピックを見る僕らにとってやさしい気持ちにさせてくれます。
選手達はオリンピックで失敗すると戦犯扱いされたりします。

もしそんなことがおこってもこの曲を聴かせてあげたい、そんな曲です。

桜井さんは「これから戦いにいく人達が聴くような曲ではない」といっていました。
選手たちにはお疲れさまと共に聴かせてあげたい。
単純にそうおもいました。

誰の心にも響く傑作  (2008-07-31)
発売日にさっそく購入し、聞いてみたがこの歌であらためて気付かされたことがある。

スポーツなど様々なことで自分たちはただメディアで知らされる輝かしい活躍をした人間しか知らない。

でもそのような人は本当にごく一部で望んでいた結果を残せない人がほとんどだ。
そしてそういう人を含め、影で支える人がいてこそ結果を残せた人が輝く。

この関係は一種の調和を持っていて、その調和が僕らの心に届く時に初めて感動を生み出す。

この曲はその調和の全てを包括し、僕らの心に届けてくれる。
オリンピックでこの曲を聞くのが本当に楽しみである。

最高  (2008-07-30)
メロディーも歌詞も心に残るような感じがしました。 私は、名もなき詩よりGIFTの方が好きです 絶対 買いですね

Mr.Children最後の名曲  (2008-07-30)
旅立ち・少年・花火・しるし
と駄曲ばかりが出ているMr.Children
もはやこれが限界か
と思っていた所に飛び込んだ新曲
パッとこない部分(メロディー)も多々あったが、歌詞についてはシフクノオト以降最高だと思われる。
"超名曲の終わりなき旅に近い、比喩を添えた前向きな応援歌"
これが感想でしたね。
C/Wについては駄曲としか言えない曲であった。
でもA面がこの出来なら何ら問題ない。

イントロがタガタメに似てる部分あったな(笑)
相変わらずキーボードは邪魔

僕の方こそありがとう
という詩には涙が。
終わりなき旅以来の涙が出た。

ロックではないMr.Children。
あの頃には戻れないMr.Children。
でもまだいい曲はあったんだな。
Mr.Children最後の名曲となりそうです。
本当ありがとう

この商品を買った人はこんな商品も買っています。

HANABI
Mr.Children“HOME”TOUR 2007~in the field~
SWITCH vol.26 No.8(スイッチ2008年8月号)特集:桜井和寿[向き合う言葉]
音楽誌が書かないJポップ批評 Mr.Children [宝島SUGOI文庫 ] (宝島SUGOI文庫 B へ 1-2)
もっと遠くへ/オーケストラ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aporoshop.blog112.fc2.com/tb.php/482-fb97a37e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。