ニンテンドーDSi ブラック

ここでは、ニンテンドーDSi ブラック に関する情報を紹介しています。
DMM.com DVD&CD通販 DVD予約はお得!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Post DATE: 2008/11/03
価格:¥ 18,900
発売日:2008-11-01
DSiウェア次第。だが不安要素が多い。
結果として評価は最高! 「定価」ではなく「メーカー希望価格」
いいものです
ぜンぜンだめ
価格について

カスタマーレビュー

DSiウェア次第。だが不安要素が多い。  (2008-11-02)
一般店頭で普通に買えますね。売り切れの所ももちろんありますけど、少し探して普通に買えました。

カメラはお遊びとして、マイナーチェンジ版の主目的はDSiウェアでしょう。
DSでVCなんて日も来るかも知れませんね。

しかしWiiでのVC、Wiiウェアの品質と値段を考えるとどうしても不安が離れません。
ロックマン9、FFCCの二つくらいがメジャータイトルで、
あとはもう、本当にどうしようもない手抜きばかり。
体験版をお金を出して買ってるようなもの。

VCはまず「出し惜しみ」。リメイクパッケージで利益を追求するメーカーは良作タイトルは供給しない。
また販売促進戦略のために、希望の多かった「トラキア776」を「新・暗黒竜」
の発売日前に出したように、任天堂自体もあまり気持ちのいい供給スタイルはとっていません。
N64のソフトなんか五ヶ月間一本も供給されなかったほど。


せめて遊べるDSiウェアを同時発売するくらいはするべきでしょう。
専用ソフト売りますよー、といって全然完成してないんじゃん。
いくらマイナーチェンジバージョンとは言え、専用ソフトを出すと言ってる以上、
本体と同時に何本かだしてよね。
ブラウザって。
メモ帳って。

とにかくDSiウェアに力が入らないならばこんなマイナーチェンジに意味はない。
出だしから何もないんじゃ、その程度かと思われても仕方ない。

結果として評価は最高! 「定価」ではなく「メーカー希望価格」  (2008-11-02)
まず皆さん、
18,900円は「定価」ではなく「メーカー希望価格」です。
(法律上、メーカー側は小売側に価格の強制はできません。)
2万、3万の価格を付けているのは、メーカー側ではなく小売側なのです。

メーカー側は、非常に価値の高い商品を、コスト努力によって、
18,900円という魅力的な価格におさえて売り出しているのです。
卸値は確実に18,900円以下の価格でしょう。

需要が供給を上回っているということは、
結果として、商品の価値としては最高評価に値するのでありましょう。

非難されるべきは小売店側です。需要が高いことをいいことに、
メーカー希望価格を大幅に超える価格で売るのはいかがなものか?

ただし、メーカー側も生産が需要に追いつくべく努力すべきだと思います。

いいものです  (2008-11-02)
マジコンを使っている貧相な人たちは低い評価をしていますが、
ちゃんとゲームをプレイするゲーム機としてみると、いい進化をしています。
音もよくなっているし、液晶の性能もよくなっています。
(解像度などは変わらないけど、大きさとかバックライトの色とか)
後々DSiショップなど整ってきたときに再び品薄になるでしょう。
そういう意味では初期のDSが出たときと似ていると思います。

本体表面の質感がけっこうしっくりきて、自分的には気に入ってます。
ライトのあのツルツルしたのはあまり好きじゃなかった!

ぜンぜンだめ  (2008-11-02)
ぜンぜン必要性ナイゃン。ただ カメラとか付いただけで値上げするトカぁりえン。ライトで十分ゃし。ンま買いたいヒトゎ ぼッッたくりな転売屋カラぢゃなくて少し待って定価で買った方がいーと思う。

価格について  (2008-11-02)
この手のゲーム機本体はゲーム専売店が定価で販売しても数百円しか利益がありません。

現状はこの価格で需要があるので仕方が無いと思います。

この業界の卸ルートは小売店へ回るまでに中間問屋が2社3社と挟まるのが常識で大きな問題だと思います。

しかも実績の無い店には卸さないからソフトも買えと問屋が煽ってきますw

この商品を買った人はこんな商品も買っています。

ニンテンドーDSi ホワイト
液晶保護フィルターDSi
PSP「プレイステーション・ポータブル」 ガンダムvs.ガンダム プレミアムパック
DSi用液晶画面保護フィルム『マジックフィルムi』
PSP「プレイステーション・ポータブル」 ディシディアファイナルファンタジー(FF20th アニバーサリーリミテッド) 特典 ディシディア ファイナルファンタジーカレンダー付き
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aporoshop.blog112.fc2.com/tb.php/522-08639fc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。