モンスターハンター ポータブル 2nd G PSP the Best

ここでは、モンスターハンター ポータブル 2nd G PSP the Best に関する情報を紹介しています。
DMM.com DVD&CD通販 DVD予約はお得!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モンスターハンター ポータブル 2nd G PSP the Best
Post DATE: 2009/01/17
価格:¥ 2,512
発売日:2008-10-30
確かに面白いけれど
モンスターハンターポータブル 2nd G
惜しいゲーム。
このゲームの良いところ
興味本位で買わないほうがいい

カスタマーレビュー

確かに面白いけれど  (2009-01-16)
モンスターハンター ポータブル 2nd G PSP the Best

先日購入してプレイしました。
慣れの問題かもしれませんが面白いけれど酔います。
車酔いされるような方は長時間プレイは避けた方が良いでしょう。

私はまだ序盤しかプレイしてませんが1クエストが20~50分となっているので
1クエスト毎に休憩をとるようにしました。

モンスターハンターポータブル 2nd G  (2009-01-11)
いろんなところで話題となってる今作、どんなものかとついに購入しプレイさせてもらった。
PS2版をプレイしているのを、見た程度のわたしを誘ってくれたのは友達。ちょっとシステムやななんやら複雑そうだな、大丈夫かなと内心では不安であったのは事実である。

そしてさっそく二人でプレイ。
友人は、前作の2ndをブイブイプレイしていたので、今作レベルの概念はないのだがアクション面に関しても我々は、月とスッポン、雲泥の差があり、友人は相手不足なわたしにちょっと不満だったようだ。
そこでわたしは、初期化してもう一度初めから二人プレイとして始めようではないかと提案。
するとどうだろう、我々はパートナーになりタッグになりモンスターハンターになったのである。それは友人いわく一人でプレイしていた作品とは別物の楽しさがあり、達成感や満足度も二人で成し遂げると本当に別物になって、新たな感動があったという。

一人でプレイした経験が少ないわたしであるが、わたしも友人とプレイし同じように感じた。
我々のプレイスタイルは、友人は今まで愛用していた武器から作戦変更し、新たにボーガンで敵を遠くから射撃し初心者のわたしは、片手剣で切り込むといった感じである。2ndになかったボーガンが時に瀕死のわたしにに回復弾を撃ったりというのがとても新鮮なのだそうだ。
わたしもいつか違う武器を試してみたいと思う。このように二人で多人数でプレイすることによりたくさんのそれぞれの楽しみ方が出来る今作は、本当に素晴らしいと思う。

良作条件の一つに、プレーヤーに頑張れば超えられそうな壁を与えるというものが有ると思う。それにより止め時がみつからないや、スルメ効果を産むものである。
ミッションの多さも武器防具によるカスタマイズに至るまでのプレイスタイルはまさに千差万別。超えられない壁が一瞬にして崩れ去ることもあり、プレイヤーは今作に対する試行錯誤や研究にハマってしまうであろう。
ほとんど星5つはつけないわたしだが、今作には星5つ以上の価値があると、定番だが言わずにいられない。

そして今作購入される方ぜひぜひタッグで、チームでのプレイを考慮してみてくだされ。

ベストになって再び登場の今作について。
いまだにわたしは去年から変わらずに遊んでいる。
この機会にプレイしてない方に、まだまだ勧められる作品であることは間違いないと思う。

惜しいゲーム。  (2009-01-10)
私は2ndGでモンハンデビューしたのですが
本当に惜しいゲームだと思う。
というかちょっと人を選ぶ感じ

「友達と気軽に大きなモンスターを剣で狩る!」
っていうアイディアはいいと思うし
モンスターハンターがここまで評価されている理由もよくわかる。

単調単調言われてるけどそこらのRPGやMMOなんかよりはずっとまし。
モンスターの数も豊富で
モンスターによって180度攻略方法が異なるし
どうしても剣で倒せない敵は槍を使ったり銃を使ったり
工夫の仕様もある。

でもまだ単調さが気になる。
一つの武器を作るのに
倒すのに何十分もかかる敵を50回倒さないとダメとか
そういうのはちょっとマゾすぎたなぁって感じ
剥ぎ取れるアイテムがランダムっていうのもちょっときつい
後半になると1%の確率でしかとれないアイテムが出てきたりする。

あと「連帯感」が少し足りないかも
協力しあってるのはしあってるんだけど
皆が皆好き勝手に攻撃してる感じで助け合ってる感じが
少ないと思う。
仲間を治療する要素とかをもっと重要にしてもよかったと思う

まぁ多少欠点はありますが友達とやると楽しいですね。
不思議な中毒性があります。
このゲームが合う人は500時間以上プレイすることも少なくないようです。
僕は100時間くらいで投げましたがまぁ神ゲーとまでは言いませんが
良ゲーには確実に入ります。


僕みたいに単調なゲームが嫌いな方。
周りにモンスターハンターを持ってる友達がいない方

は買わない方がいいかと。
協力プレイ大前提なんで

このゲームの良いところ  (2009-01-04)
あの大人気ゲームが、また帰ってきました!!

このゲームはボリュームが十分にあって、やりこみ要素も豊富です。

しかも、プレイステーション版のモンスターハンターでなかなか倒せなかった
リオレウスなどの飛竜種も友達となら簡単に倒せるようになっています。

価格もお手頃なので、お年玉などで買ってみるのもいかがでしょうか?

興味本位で買わないほうがいい  (2009-01-02)
他の人が面白いと言って勧めても
自分の食指が動かない人は買わないほうがいいでしょう
はっきり言ってすぐ飽きます
特にヒット&ウェイのアクションゲームが好きならなおさらです
これはそういう風なゲームではありませんから…
蝶のように舞、蜂のように刺すという想像をしているならやめた方が懸命です

この商品を買った人はこんな商品も買っています。

PSP「プレイステーション・ポータブル」 バリュー・パック ピアノ・ブラック(PSP-3000KPB)
PSP「プレイステーション・ポータブル」 ピアノ・ブラック(PSP-3000PB)
ハードポーチポータブル3 ブラック(PSP-3000、PSP-2000対応)
PSP「プレイステーション・ポータブル」 バリュー・パック パール・ホワイト(PSP-3000KPW)
PSP(PSP-1000、2000、3000)用液晶画面保護フィルム『マジックフィルム』
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aporoshop.blog112.fc2.com/tb.php/559-66493083
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。